「レンタル博士」で見届けた志摩マリンランド最後の日

2021/04/10 16:00

 とうとう無職になってしまった。マンボウを追い続けて14年。博士号取得後、収入を得ながら自分のやりたい研究を続けることができるのは相当恵まれた人だけなんだなと現実を見て、自問自答しながら働き続けた数年だった。自ら研究し、その成果をわかりやすく一般の方々に伝え、楽しく学んでもらうという自分の理想を実現できる仕事を探しつつ、税金と貯金と向き合いながらどこまで生きていけるのか……単発の取材や講演依頼などが入れば、とりあえず収入が得られるという不安定な新生活がスタートした。

あわせて読みたい

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す