佐々木希の手料理にもダメ出し 不倫夫・渡部建の「オレ様」素顔 (1/3) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

佐々木希の手料理にもダメ出し 不倫夫・渡部建の「オレ様」素顔

このエントリーをはてなブックマークに追加
dot.
お笑いコンビ・アンジャッシュの渡部建(C)朝日新聞社

お笑いコンビ・アンジャッシュの渡部建(C)朝日新聞社

渡部の妻の佐々木希(C)朝日新聞社

渡部の妻の佐々木希(C)朝日新聞社

 あの佐々木希(32)を妻に持ちながら、1人のみならず複数の女性と不倫をしていたとは……。10日、「文春オンライン」が報じたお笑いコンビ・アンジャッシュの渡部建(47)の不倫報道は世間に衝撃を与えた。

【写真】悲劇のヒロインになってしまった佐々木希

 渡部はすでに不倫の事実を認めており、「文春オンライン」には「ご指摘の女性と関係をもってしまったことは私の不徳の致すところであり、家族を深く傷つけ、また応援をしてくださる皆様に対し多大なご迷惑をおかけしたと大変反省しております。妻にも説明し、謝罪しました。誠に申し訳ありませんでした」というコメントが掲載されている。

「文春砲」の前日、9日にはテレビ各局に対して渡部は自身のすべての番組出演を自粛する意向を申し入れたと報じられている。NHKと民放全局で計8本のレギュラー番組を抱え、美食リポーター、司会、声優としてもマルチに活躍してきた渡部は、この不倫によってすべての仕事を失う可能性が高い。

 不倫の具体的な内容はまだ明らかになっていないが、ある出版関係者はこう話す。

「不倫相手はどうやら3人。有名人ではなく、いずれも一般人で週刊文春がすべての当事者から入念な裏取りをしているようです。不倫に関しては、生々しい記述もあるようで、相手の女性たちを渡部がぞんざいに扱ったことで相当な恨みを買ったようです」

 渡部の不倫報道を耳にした大手スポーツ紙の芸能記者は

「もしかしたら、いずれこういうことが起こるのではないかと危惧していました」

 と漏らす。というのも、美食家としてグルメ王のポジションを得るにつれて、渡部の交友関係が目に見えて派手になったからだという。

「渡部は今のようなMCやグルメ芸人になるまで、芸能界の外にもいろいろな人脈作りをしていました。彼は売れ始めたころから、起業家や社長といった実業家ばかりと飲みにいっていました。そうした人脈を作るために毎晩のように飲み会やパーティーをはしごしては、名前と顔を売っていましたからね。そうして、会員制のお店やグルメな有名人の集まる店にコネをつくり、そこで自分の人脈を広げていました」


トップにもどる dot.オリジナル記事一覧

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい