買い占めで食料がない! ピンチを“簡易生活”で乗り切った男の驚くべきスゴワザとは

新型コロナウイルス

2020/04/03 17:00

 スーパーには長蛇の列がならび、食料棚はスカスカ……。そんな光景を目の当たりにし、「食べるものがなくなってしまうのでは」と不安にかられている人も多いだろう。じつは、かつて大正時代にも物価が高騰し、庶民が米を安々と買えない時代があった。食料が手に入りにくい状況としては、現代と重なるところがある。

あわせて読みたい

  • 漫画『美味しんぼ』に夢を砕かれた? 一之輔の“すき焼き”と“せり鍋”
    筆者の顔写真

    春風亭一之輔

    漫画『美味しんぼ』に夢を砕かれた? 一之輔の“すき焼き”と“せり鍋”

    週刊朝日

    12/27

    2月号明治娯楽物語研究家 山下泰平Yamashita Taihei現代より進んでいた!? 明治にあった究極のシンプルライフ

    2月号明治娯楽物語研究家 山下泰平Yamashita Taihei現代より進んでいた!? 明治にあった究極のシンプルライフ

    2/3

  • 麦の穂に満ちてきた稔り、二十四節気は「小満」を迎えています

    麦の穂に満ちてきた稔り、二十四節気は「小満」を迎えています

    tenki.jp

    5/21

    小学生で人生を「諦めた」 究極のシンプルライフにたどり着いた男の境地

    小学生で人生を「諦めた」 究極のシンプルライフにたどり着いた男の境地

    dot.

    7/26

  • 「卯月」の語源は卯の花が咲く頃だから?うと卯と兎と宇をめぐる旅~後編~

    「卯月」の語源は卯の花が咲く頃だから?うと卯と兎と宇をめぐる旅~後編~

    tenki.jp

    4/1

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す