大阪の高校野球が強すぎる…データでも浮かび上がる「圧倒的数値」

甲子園

2019/08/31 16:00

 第101回全国高校野球選手権は履正社の初優勝で幕を閉じた。昨年の大阪桐蔭に続く大阪代表の連覇であり、同一地区の代表の異なる学校による連覇は千葉代表の銚子商と習志野が56回大会、57回大会で達成して以来4例目である。改めて過去10年間の春、夏の甲子園の優勝、準優勝校を見ると大阪桐蔭、履正社の大阪2強の強さが際立っている。

あわせて読みたい

  • 甲子園優勝校は全国から選手を“集めて”いるのか 「野球留学」の是非を考える

    甲子園優勝校は全国から選手を“集めて”いるのか 「野球留学」の是非を考える

    dot.

    8/3

    大阪桐蔭、最大の敵は“身近なライバル”か 過去の春夏連覇チームも苦しんだ夏の府大会

    大阪桐蔭、最大の敵は“身近なライバル”か 過去の春夏連覇チームも苦しんだ夏の府大会

    dot.

    5/23

  • 今年は甲子園で結果残せず…大阪桐蔭の新チームは“絶対王者”の地位取り戻せるか

    今年は甲子園で結果残せず…大阪桐蔭の新チームは“絶対王者”の地位取り戻せるか

    dot.

    8/29

    夏の甲子園、「最強」大阪桐蔭を倒すチームはどこだ? 小刻みな継投に苦戦するケースも【西尾典文】

    夏の甲子園、「最強」大阪桐蔭を倒すチームはどこだ? 小刻みな継投に苦戦するケースも【西尾典文】

    dot.

    8/1

  • 絶対王者・大阪桐蔭に陰り? 今なぜ苦しんでいるのか

    絶対王者・大阪桐蔭に陰り? 今なぜ苦しんでいるのか

    dot.

    7/1

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す