ナイツ・塙が新著で明かした「M-1/漫才論」が卓越しすぎな件

道理で笑える ラリー遠田

ラリー遠田

2019/08/24 11:30

 若手漫才師が「M-1グランプリ」にかける思いは恋愛に似ている。しかも、そのほぼすべてが一方通行の熱烈な片思いだ。「M-1」は毎年数千組の芸人が参加するお笑い界最大のビッグイベントだ。その中から激戦を勝ち抜いて決勝の晴れ舞台に進めるのはわずか10組以下で、優勝できるのはたった1組しかいない。毎年毎年、膨大な数の敗者を生み出し、彼らに絶望をもたらす。「M-1」とは、日本一注目度の高いお笑いコンテストであると同時に、日本一残酷なお笑いコンテストでもあるのだ。

あわせて読みたい

  • 内海桂子師匠の遺志を継ぐナイツ 地道な浅草での修業が異例の快進撃を生む
    筆者の顔写真

    ラリー遠田

    内海桂子師匠の遺志を継ぐナイツ 地道な浅草での修業が異例の快進撃を生む

    dot.

    9/5

    ナイツ・塙が漫才を徹底分析!M-1の必勝法とは?なぜあのコンビは面白い?

    ナイツ・塙が漫才を徹底分析!M-1の必勝法とは?なぜあのコンビは面白い?

    BOOKSTAND

    1/27

  • 「ギャラが10億円でもやらない」 芸人がM-1審査員を引き受ける重圧 中西正男
    筆者の顔写真

    中西正男

    「ギャラが10億円でもやらない」 芸人がM-1審査員を引き受ける重圧 中西正男

    dot.

    11/6

    「中年の星」錦鯉M-1優勝で視聴者もらい泣き 「第7世代に負けない輝き」の称賛

    「中年の星」錦鯉M-1優勝で視聴者もらい泣き 「第7世代に負けない輝き」の称賛

    dot.

    12/20

  • M-1決勝にカンニング竹山「うらやましい」 相方と漫才を失った後に命がけて手にしたもの
    筆者の顔写真

    カンニング竹山

    M-1決勝にカンニング竹山「うらやましい」 相方と漫才を失った後に命がけて手にしたもの

    dot.

    12/25

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す