秘密のフォーム・林、柔らかい振りの能登 投打でセンスの岡田 甲子園でキラリ光った将来のドラフト候補

甲子園

2019/08/14 16:00

 熱戦が続いている夏の甲子園。ドラフト候補では目玉と見られている奥川恭伸(星稜)が1回戦で最速153キロをマークしてわずか94球で3安打完封、2回戦でもリリーフで登板して最速154キロをマークするなど前評判通りの素晴らしいピッチングを見せている。

あわせて読みたい

  • 星稜・奥川恭伸を獲得すべき球団は…夏の甲子園「ドラフト候補」診断【投手編】

    星稜・奥川恭伸を獲得すべき球団は…夏の甲子園「ドラフト候補」診断【投手編】

    dot.

    8/24

    ことしのスター候補、優勝候補はどこだ? 夏の甲子園直前に全ゾーンを総ざらい

    ことしのスター候補、優勝候補はどこだ? 夏の甲子園直前に全ゾーンを総ざらい

    dot.

    8/5

  • 上位指名でプロ入りも?  明治神宮大会で光った大学生の「ドラフト候補」たち

    上位指名でプロ入りも? 明治神宮大会で光った大学生の「ドラフト候補」たち

    dot.

    11/28

    来年の主役は“清宮の弟”じゃない! 同学年に「ドラフトの目玉」候補が目白押し

    来年の主役は“清宮の弟”じゃない! 同学年に「ドラフトの目玉」候補が目白押し

    dot.

    8/24

  • 柿木、根尾ら大阪桐蔭はやはり“ドラフトの宝庫” 松山聖陵・土居は大化けも

    柿木、根尾ら大阪桐蔭はやはり“ドラフトの宝庫” 松山聖陵・土居は大化けも

    dot.

    4/4

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す