もう迷わない!「露出」の決定方法

アサヒカメラ

2019/06/15 16:00

 写真における露出の役割は単に被写体が見えるように写すことだけにとどまらず、その明るさを変化させることで作者の感情を最もわかりやすく伝えられる表現技法ともいえる。同じ被写体であってもローキー/ハイキーによって見る人の印象は変わり、露出をコントロールすることで表現に幅を持たせられる。

あわせて読みたい

  • 意図通りに露出をコントロールする「マニュアル露出」の技術

    意図通りに露出をコントロールする「マニュアル露出」の技術

    dot.

    4/10

    紅葉に美しく映える「霧」の撮影法 写真家が大切にする「基本」とは?

    紅葉に美しく映える「霧」の撮影法 写真家が大切にする「基本」とは?

    dot.

    10/19

  • 「オート」はOFFに 水に表情を出す「モード設定」とは

    「オート」はOFFに 水に表情を出す「モード設定」とは

    dot.

    7/27

    意外と知らない?「手ブレ」を防ぐ撮り方

    意外と知らない?「手ブレ」を防ぐ撮り方

    dot.

    6/16

  • 鉄道撮影お悩み相談! 京王線の撮影スポット質問に、写真家の意外すぎる回答とは?

    鉄道撮影お悩み相談! 京王線の撮影スポット質問に、写真家の意外すぎる回答とは?

    dot.

    2/23

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す