未成年女性と無理やり性交も無罪… 被害者が語る刑法の問題点

朝日新聞出版の本

2017/04/19 16:00

 今年3月7日に閣議決定された刑法の性犯罪規定部分に対する改正案が、今国会で審議される予定だ。しかし、それを「やっと」と感じている人たちがいる――。

あわせて読みたい

  • 実父からの性暴力さえ無罪に…罪の要件「抗拒不能」の背景にある“男社会の考え方”

    実父からの性暴力さえ無罪に…罪の要件「抗拒不能」の背景にある“男社会の考え方”

    AERA

    6/1

    性暴力サバイバーの証言 実父から、見知らぬ男から…語ることで生きてきた

    性暴力サバイバーの証言 実父から、見知らぬ男から…語ることで生きてきた

    AERA

    3/22

  • 「イエス」でなければレイプ罪 海外では被害者寄りの制度でも、日本では…

    「イエス」でなければレイプ罪 海外では被害者寄りの制度でも、日本では…

    AERA

    6/1

    性暴力サバイバーの証言 友人の友人に、友人の父に…加害者も被害者も作りたくない

    性暴力サバイバーの証言 友人の友人に、友人の父に…加害者も被害者も作りたくない

    AERA

    3/23

  • 「性被害者は笑わない」発言は全性被害者への侮辱だ

    「性被害者は笑わない」発言は全性被害者への侮辱だ

    AERA

    1/7

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す