納得! 収納コンサルタントが指摘する「片付けが苦手な人の特徴」 (2/3) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

納得! 収納コンサルタントが指摘する「片付けが苦手な人の特徴」

このエントリーをはてなブックマークに追加
大谷由里子dot.#ごきげんに生きよう
マンガ/上大岡トメ

マンガ/上大岡トメ

 いつも、「捨てよう」と、思うのだけれど、

「やっぱり、いつか必要になるかもしれない……」

「これ、いろいろな思い出があるんだよなあ」

 と、捨てられずにいる。

 そんな時に、こんな記事を読んだ。

「古い下着は、運が落ちる」

 ドキッとした。わたし、下着も結構、捨てられずにいる。

「運を落としたくない」

 まず、古い下着を捨てることにした。

「さすがに、下着は無理だけれど、古着って引き取ってもらえるのかなあ」

 ネットを調べてみた。

「引き取れないものはありません」

「売れなかったものは、こちらで処分させていただきます」

 そんなリサイクルショップのホームページを見つけた。

「これだ!」

 申し込むと、人間が一人、入れるくらいの段ボールが届いた。

「こんなに捨てるものあるかなあ」

 と、思ったけれど、大きな箱というのは、ありがたい。

「まだ、入る」「もっと、入る」と、どんどん入れられる。


トップにもどる dot.オリジナル記事一覧

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい