北陸新幹線いよいよ開業! 沿線各県の人気B級グルメは? 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

北陸新幹線いよいよ開業! 沿線各県の人気B級グルメは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
dot.#旅行#鉄道
北陸各県を代表するもので、食べてみたい/飲んでみたいと思うものは何か(上位10位まで) (n=1000) 単位:%(楽天リサーチ株式会社調べ)

北陸各県を代表するもので、食べてみたい/飲んでみたいと思うものは何か(上位10位まで) (n=1000) 単位:%(楽天リサーチ株式会社調べ)

 3月14日に開業を予定している北陸新幹線。おかげで、“北陸”をテレビで目にしない日はないくらいだ。

 北陸新幹線は東京から大阪までを結ぶ計画から生まれた路線で、今回の東京―金沢間に次いで、金沢―敦賀間も2022年の開業を目指している。敦賀から大阪に至るルートについてはまだ決定していないが、いよいよ日本海側から新幹線で関西までつながるわけで、当分話題は尽きそうもない。

 これまで東京から富山・金沢方面に向かうには、上越新幹線で越後湯沢駅に行き、そこで北越急行の特急「はくたか」に乗り換えるのが定番だった。しかしこの北陸新幹線は、東京―金沢間を最速2時間28分で結び、これまでの所要時間を1時間以上も短縮、さらに乗り換えも不要なのだ。首都圏と北陸が近くなることで、旅行客も大幅に増えることが予想され、“北陸”は今、注目の的となっている。

 楽天リサーチ株式会社が行った「北陸新幹線開業」に関するインターネット調査によると、北陸新幹線沿線付近の観光スポットで行ってみたい場所1位に選ばれたのは「兼六園」(40.3%)で、2位は「黒部ダム」(36.4%)、3位は「白川郷合掌造り集落」(30.3%)と続いた。

 次に旅の楽しみの一つである食事。北陸の各県別に食べてみたいものを聞いたところ、各県ともに海産物が上位に選ばれた。

■富山県
1位 ベニズワイガニ(30.6%)、2位 氷見ブリ(29.6%)、3位 ホタルイカ(24.6%)

■石川県
1位 のどぐろ(37.0%)、2位 寒ぶり(30.0%)、3位 能登牛(28.4%)

■福井県
1位 越前がに(49.0%)、2位 越前うに(26.3%)、3位 若狭ふぐ(21.8%)

 B級グルメも上位にランクインしており、富山県からは「8位 ブラックラーメン」(14.0%)、石川県からは「5位 金沢カレー」(16.0%)、福井県からは「4位 ソースカツ丼」(20.7%)などが選ばれた。

 今後も地元では有名でも、全国的には知られていない食材や名産品、隠れたスポットなど、次々出てくる可能性がある。人混みが苦手な人は、ランキング入りしていないところを探してみるのもいいかもしれない。


トップにもどる dot.オリジナル記事一覧

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい