松屋、ファミマにも登場!日本で「ジョージア料理」が大ブームになりそうな理由

2021/03/10 08:15

 コーカサス地方に位置するジョージア。最近この国の名前を聞く機会の多い読者もいるかもしれない。そのきっかけを生み出したのは、2020年1月に牛丼チェーン「松屋」に登場した「シュクメルリ鍋定食」だ。今、このシュクメルリが日本を席巻している。ジョージアにも複数回の渡航歴があり、現地の食事情にも精通する著者が、この流行の背景を探った。(イスラエル国立ヘブライ大学大学院・総合商社休職中社員 徳永勇樹)

あわせて読みたい

  • 成城石井「ピスタチオスプレッド」激売れの舞台裏

    成城石井「ピスタチオスプレッド」激売れの舞台裏

    東洋経済

    7/19

    世界18カ国の料理が簡単3ステップ&身近な食材で作れちゃう! 人気料理教室のレシピが初の書籍化

    世界18カ国の料理が簡単3ステップ&身近な食材で作れちゃう! 人気料理教室のレシピが初の書籍化

    BOOKSTAND

    9/18

  • "ちょいワルオヤジ"のマンマの味を再現! イタリア全20州を網羅したレシピ集

    BOOKSTAND

    7/15

    外国料理の関心高まるイスラエル “食の革命”が進行中
    筆者の顔写真

    Nissim Otmazgin

    外国料理の関心高まるイスラエル “食の革命”が進行中

    dot.

    2/19

  • 大統領の元専属料理人が「売り上げ」で母国に学校建設…キッチンカーに詰まった人間ドラマ

    大統領の元専属料理人が「売り上げ」で母国に学校建設…キッチンカーに詰まった人間ドラマ

    AERA

    10/4

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す