「いきなり!ステーキ」の米国進出、快進撃の裏に透ける悪戦苦闘

企業

2018/09/04 11:16

 米国でも手軽にステーキが食べられる文化をつくりたいと豪語し、ニューヨークで急速に出店を進めるステーキ専門チェーン「いきなり!ステーキ」。日本に続き米国でも「快進撃」と評されるが、実際は「悪戦苦闘」のさなかにある。(「週刊ダイヤモンド」編集部 山本 輝)

あわせて読みたい

  • いきなり!ステーキ急成長の一方でKENNEDYは破綻した理由

    いきなり!ステーキ急成長の一方でKENNEDYは破綻した理由

    ダイヤモンド・オンライン

    11/6

    沖縄の「やっぱりステーキ」東京進出で下克上も 「いきなり」はダメ? 熱き戦いのルポ

    沖縄の「やっぱりステーキ」東京進出で下克上も 「いきなり」はダメ? 熱き戦いのルポ

    週刊朝日

    7/14

  • 「木曽路」「くら寿司」も大苦戦 飲食店倒産激増 人手不足に食材価格上昇が追い打ち 

    「木曽路」「くら寿司」も大苦戦 飲食店倒産激増 人手不足に食材価格上昇が追い打ち 

    dot.

    12/22

    トップ営業マンから転身。コロンビアの生カカオの魅力にとりつかれたカカオディレクター・石原紳伍が作る生チョコ<現代の肖像>

    トップ営業マンから転身。コロンビアの生カカオの魅力にとりつかれたカカオディレクター・石原紳伍が作る生チョコ<現代の肖像>

    AERA

    2/13

  • 中国で日本のファミレス死屍累々の中、サイゼリヤ一人勝ちの理由

    中国で日本のファミレス死屍累々の中、サイゼリヤ一人勝ちの理由

    ダイヤモンド・オンライン

    10/23

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す