コラムニスト連載 - 朝日新聞出版|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

トップ コラムニスト 丸山ゴンザレス カオスな現場の取材メモ

丸山ゴンザレス

このエントリーをはてなブックマークに追加
丸山ゴンザレス

丸山ゴンザレス

丸山ゴンザレス/1977年、宮城県出身。考古学者崩れのジャーナリスト。國學院大學大学院修了。出版社勤務を経て独立し、現在は世界各地で危険地帯や裏社会の取材を続ける。國學院大學学術資料センター共同研究員。著書に『世界の危険思想 悪いやつらの頭の中』(光文社新書)など。

  • NEW

    Tバックにブラジャー 丸山ゴンザレスがなんでもありの古着屋を物色する

    カオスな現場の取材メモ dot.

     世界中のスラム街や犯罪多発地帯を渡り歩くジャーナリスト・丸山ゴンザレスが、取材先でメモした記録から気になったトピックを写真を交えて紹介する。■Tバックにブラジャー? フィリピンの古着屋で 日本でリサイクルビジネスの取材をしているとき、捨てられた衣類が海外に輸出されていることを知った。商品として販売...

  • 店の周りには使用済みコンドームの山… 丸山ゴンザレスが人気風俗嬢に会いに行く!

    カオスな現場の取材メモ dot.

     世界中のスラム街や犯罪多発地帯を渡り歩くジャーナリスト・丸山ゴンザレスが、取材先でメモした記録から気になったトピックを写真を交えて紹介する。■なぜ孤島に風俗嬢が?「異世界」のミギンゴ島について紹介してきたが、なかでも私が驚愕したのは、風俗嬢の存在である。 ミギンゴ島はアフリカのビクトリア湖に浮かぶ...

  • 丸山ゴンザレスが目の当たりにした「海賊に船のエンジンを奪われる」異世界

    カオスな現場の取材メモ dot.

     世界中のスラム街や犯罪多発地帯を渡り歩くジャーナリスト・丸山ゴンザレスが、取材先でメモした記録から気になったトピックを写真を交えて紹介する。■おいしい異世界ごはん アフリカ東部・ビクトリア湖に浮かぶミギンゴ島が「異世界」であることは前回の記事を読んでもらうとして、今回はそんな島の暮らしの一端を紹介...

  • 丸山ゴンザレスがアフリカの孤島で異世界に出合った

    カオスな現場の取材メモ dot.

     世界中のスラム街や犯罪多発地帯を渡り歩くジャーナリスト・丸山ゴンザレスが、取材先でメモした記録から気になったトピックを写真を交えて紹介する。■世間では異世界に行きたい人が多いらしい ケニア、ウガンダ、タンザニアにまたがるビクトリア湖のなかのミギンゴ島。草木もはえない孤島には、1日に最大1000人が...

  • 丸山ゴンザレスが大麻“合法化”の米国を歩く

    カオスな現場の取材メモ dot.

     世界中のスラム街や犯罪多発地帯を渡り歩くジャーナリスト・丸山ゴンザレスが、取材先でメモした記録から気になったトピックを写真を交えて紹介する。■大麻に求められるマナーの問題!? 7月29日にニューヨーク州で大麻(マリフアナ)の少量所持が罰金刑になった。つまり、警察に見つかったところでお金を払うだけで...

おすすめの記事おすすめの記事