矢部万紀子

矢部万紀子(やべまきこ)1961年三重県生まれ、横浜育ち。コラムニスト。1983年朝日新聞社に入社、宇都宮支局、学芸部を経て「AERA」、経済部、「週刊朝日」に所属。週刊朝日で担当した松本人志著『遺書』『松本』がミリオンセラーに。「AERA」編集長代理、書籍編集部長をつとめ、2011年退社。同年シニア女性誌「いきいき(現「ハルメク」)」編集長に。2017年に(株)ハルメクを退社、フリーに。著書に『朝ドラには働く女子の本音が詰まってる』、『美智子さまという奇跡』。

  • 斎藤工は「振り付けられれば踊る男」 NHK大河ドラマで見せた自信とは?

    斎藤工は「振り付けられれば踊る男」 NHK大河ドラマで見せた自信とは?

     草刈民代さんを見るたびに思い出す言葉がある。それは映画「Shall we ダンス?」の撮影前、彼女が語ったという言葉。「社交ダンスは踊ったことはありませんが、振り付けていただければ踊れます」 草刈さ

    dot.

    8/12

  • マッチョに嫌われる「いだてん」で、柄本佑が果たした役割

    マッチョに嫌われる「いだてん」で、柄本佑が果たした役割

    「いだてん~東京オリムピック噺」低視聴率の原因を勝手に分析するなら「マッチョなおっさん」に嫌われているのだと思う。 マッチョ心、ときめかないだろうなあ、と思う。「権力争い」とかが好きで、「御意」とかが

    dot.

    7/29

  • モテてしまった山ちゃん 「テラハ」の毒担当はどうなるの?

    モテてしまった山ちゃん 「テラハ」の毒担当はどうなるの?

     南海キャンディーズの山里亮太さんが、いつの間にか、カッコいい人になっている。って、いつの間にかじゃないんですけど。蒼井優さんと結婚してからなんですけど。 だってインタビュー写真が、陰影濃いめの物憂い

    dot.

    7/15

  • これは事件です! 同級生の山村紅葉さんが10キロも痩せていた

    これは事件です! 同級生の山村紅葉さんが10キロも痩せていた

     曽野綾子さんの講演会に行ったことがある。「私はエリザベス・テイラーと同級生です」 曽野さんがそう言うと、会場がどっと沸いた。曽野さん、1931年9月生まれ。テイラーさん、1932年2月生まれ。 その

    dot.

    7/1

  • 指原を脅かす、ファーストサマーウイカを発見した!

    指原を脅かす、ファーストサマーウイカを発見した!

     若い女子と話すと、「テレビは見ない。Netflixを見てる」とみんなが言う。「バラエティーとか嫌い」とも言う。理由はいろいろだが、それぞれになるほどと思う。 ある日曜の夜、バラエティー風ニュース番組

    dot.

    6/17

  • 妙に説得力のある武田真治の言葉 選挙に出たら当選するんじゃないか?

    妙に説得力のある武田真治の言葉 選挙に出たら当選するんじゃないか?

     アマゾンで縄跳びを買った。武田真治の著書『優雅な肉体が最高の復讐である。』を読了したからだ。「特に僕と同世代で久しぶりに身体を動かすというかたに」おすすめで、「まずは100回、1回もミスしないで跳ぶ

    dot.

    6/3

  • シャケの骨を口から出す名優になった、草刈正雄について思う 

    シャケの骨を口から出す名優になった、草刈正雄について思う 

     草刈正雄が「なつぞら」で、シャケの骨を口から出していた。5月16日だった。感動した。すごいと思った。という話を書きたい。 そもそも「なつぞら」は朝ドラ100作目ということで、始まる前からNHKがもの

    dot.

    5/20

  • やっぱり大吉先生は、すっごくモテると思う

    やっぱり大吉先生は、すっごくモテると思う

     最近、ラジオをよく聴いている。好みのタイプの番組を追いかけて感じていたのが、ラジオ番組って教室っぽいなということだ。 年齢はバラバラなんだけどリスナーという生徒がたくさんいて、パーソナリティーは先生

    dot.

    5/6

  • 内野聖陽は日本で一番、ゲイの美容師が似合う俳優だと思う

    内野聖陽は日本で一番、ゲイの美容師が似合う俳優だと思う

    「きのう何食べた?」(テレビ東京系)が楽しみでならない。4月スタートドラマナンバーワン間違いなし、と思う。 良い原作(よしながふみの同名漫画)に良い役者(西島秀俊と内野聖陽)を得て、深いゲイカップルの

    dot.

    4/22

  • 着物の宮崎緑さんは 紅白の審査員気分なのか?

    着物の宮崎緑さんは 紅白の審査員気分なのか?

     えっと、ようするに、「令和」というのは「安倍総理大臣が好きだったヤツ」ってことでいいんですよね。中国からのでなく、日本からのにしたんだぞ、僕が、と。だから、テレビに出まくって、はしゃぐぞ、と。 代替

    dot.

    4/8

1 2 3 4 5

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す