(2ページ目)小島慶子〈コラムニストプロフィール〉 - 朝日新聞出版|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

小島慶子

このエントリーをはてなブックマークに追加
小島慶子

小島慶子

小島慶子(こじま・けいこ)/エッセイスト。1972年生まれ。東京大学大学院情報学環客員研究員。近著に『幸せな結婚』(新潮社)。共著『足をどかしてくれませんか。』が発売中

  • 小島慶子「ワーケーションは仕事の効率化や地域活性化にも 積み上げてきた地道な取り組みに目を向けて」

    幸複のススメ! AERA

     タレントでエッセイストの小島慶子さんが「AERA」で連載する「幸複のススメ!」をお届けします。多くの原稿を抱え、夫と息子たちが住むオーストラリアと、仕事のある日本とを往復する小島さん。日々の暮らしの中から生まれる思いを綴ります。*  *  * ネットを見ていると「ワーケーションは、政府が電通と結託...

  • 小島慶子「メディアの体質改善を求める呼びかけに900人以上が賛同」

    幸複のススメ! AERA

     タレントでエッセイストの小島慶子さんが「AERA」で連載する「幸複のススメ!」をお届けします。多くの原稿を抱え、夫と息子たちが住むオーストラリアと、仕事のある日本とを往復する小島さん。日々の暮らしの中から生まれる思いを綴ります。*  *  * 今年1月、桜を見る会の疑惑追及の最中に首相とメディア幹...

  • 小島慶子「人生は片付けの無限ループ 家事は住まいに気配を刻む」

    幸複のススメ! AERA

     タレントでエッセイストの小島慶子さんが「AERA」で連載する「幸複のススメ!」をお届けします。多くの原稿を抱え、夫と息子たちが住むオーストラリアと、仕事のある日本とを往復する小島さん。日々の暮らしの中から生まれる思いを綴ります。*  *  * 普段、家事を外注している共働き家庭もあるでしょう。我が...

  • 小島慶子「投票率を上げるには冷笑ではなく建設的な意思表示をすることから」

    幸複のススメ! AERA

     タレントでエッセイストの小島慶子さんが「AERA」で連載する「幸複のススメ!」をお届けします。多くの原稿を抱え、夫と息子たちが住むオーストラリアと、仕事のある日本とを往復する小島さん。日々の暮らしの中から生まれる思いを綴ります。*  *  * 政治について考えたり語ったりするのは痛いことなのか。そ...

おすすめの記事おすすめの記事