第1214回 どこが目で、鼻で、口なのか… 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

第1214回 どこが目で、鼻で、口なのか…

バックナンバー

 4年前のほぼ同じ時期にふらっとわが家の庭に現れた、やせっぽちの成猫の雄2匹。縁あってわが家の家族になりました。
 全身真っ黒で黒毛100%の彼らに、それぞれ「クロ」(写真左)、「クマ」(同右)と名付けました。
 2匹は兄弟なのか、はたまた赤の他人ならぬ他猫なのかはわかりませんが、見た目はそっくりで、遊びに来た人からは「見分けがつかない」「両方同じに見える」などと言われます。
 体重もともに7.5キログラム、ずんぐりした体形も同じで(同じものを食べて、同じ環境で暮らしているからかな)、双子のような感じです。
 しかし、〝似て非なるもの〟とはよくいったもので、性格は正反対。
 クロはとても臆病で神経質。家族のくしゃみの音にも目をまん丸にして驚き、部屋の隅に逃げ隠れてしまうほどです。反対にクマは物事に動じない、おおらかな性格です。
 わが家には他に10匹以上猫がいるのですが、クマは、その中のボスに時々カプッと頭や首を噛まれても(親愛の表現だと私は認識しています)まったく動じることなく、逆に目を細めています。一方のクロは、なぜかカプッとはやられません。
 また、クロは人見知りで、家族以外の人に近づいていくことがないのですが、クマは人間大好き。誰彼かまわず近寄っていき、その人の足によじ登ろうとします。
 そん2匹はとても仲が良く(やっぱり兄弟かな?)、一緒にいることが多いのでツーショットを撮りたいと思うのですが、1匹がカメラ目線だと1匹が別なほうを見るというふうで、なかなかよい写真を撮らせてくれません。
 それに加えて真っ黒なので、どこが目で、どこが鼻で、どこが口なのか、よくわからない写真になってしまうのが悩みです。

(青木敏子さん 北海道/57歳/主婦)

【原稿募集中!】
「犬ばか猫ばかペットばか」では、みなさまからの原稿をお待ちしております。
原稿は800文字程度で、ペットのお写真を添付のうえ、下記メールアドレスまでご送付下さい。
必ず名前、住所、年齢、職業、電話番号のご記入をお願い致します。

尚、掲載は本コーナーと「週刊朝日」の誌面となります。謝礼は6千円。
mypet@asahi.com
※著作権は本社に帰属します


(更新 2017/2/16 )


バックナンバー

コラム一覧

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい