ジョン・カーペンター、約5年ぶりのオリジナル・アルバムが完成 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ジョン・カーペンター、約5年ぶりのオリジナル・アルバムが完成

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
ジョン・カーペンター、約5年ぶりのオリジナル・アルバムが完成

ジョン・カーペンター、約5年ぶりのオリジナル・アルバムが完成


 映画『ハロウィン』、『ニューヨーク1997』、『遊星からの物体X』等の監督を務めたジョン・カーペンターのオリジナル・アルバムが、約5年ぶりにリリースされる。

 『ロスト・シームス?:アライヴ・アフター・デス』と題された新作は、非サウンドトラックとしてリリースされた前作『ロスト・シームス?』と同じく、息子のコディ・カーペンターと名付け子であるダニエル・デイヴィスと共に制作された。前作は勿論、サウンドトラック作品の制作、前作リリース時行われた初めてのツアーなど、常にこの3人で活動を行っている。

 現在アルバムからの先行トラックとして「Weeping Ghost」と「The Dead Walk」が解禁されている。

◎リリース情報
アルバム『ロスト・シームス?:アライヴ・アフター・デス』
2021/2/10 RELEASE
SBR-265JCD / 2,200円(plus tax)
<トラックリスト>
1. Alive After Death
2. Weeping Ghost
3. Dripping Blood
4. Dead Eyes
5. Vampire’s Touch
6. Cemetery
7. Skeleton
8. Turning the Bones
9. The Dead Walk
10. Carpathian Darkness


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい