【ビルボード】Sexy Zone『麒麟の子/Honey Honey』が161,590枚を売り上げてSGセールス首位獲得 BALLISTIK BOYZ/たこやきレインボーが続く

2019/10/29 17:00

【ビルボード】Sexy Zone『麒麟の子/Honey Honey』が161,590枚を売り上げてSGセールス首位獲得 BALLISTIK BOYZ/たこやきレインボーが続く
【ビルボード】Sexy Zone『麒麟の子/Honey Honey』が161,590枚を売り上げてSGセールス首位獲得 BALLISTIK BOYZ/たこやきレインボーが続く


 Sexy Zone『麒麟の子/Honey Honey』が初動3日間で123,806枚、その後も枚数を伸ばし当週161,590枚を売り上げて、2019年11月4日付の週間シングル・セールス・チャート“Billboard JAPAN Top Singles Sales”で首位を獲得した。
 2位には、BALLISTIK BOYZ from EXILE TRIBE『44RAIDERS』が初動3日間で28,372枚、当週42,230枚を売り上げてチャートイン。そして、たこやきレインボー『もっともっともっと話そうよ-Digital Native Generation-』が初動3日間で18,209枚、当週24,342枚を売り上げて3位につけている。
 続いて、MAN WITH A MISSION『Dark Crow』が当週22,776枚を売り上げて4位に、BILLIE IDLE『LAST ORGY』が当週18,955枚を売り上げて5位となっている。
 ちなみに、嵐の最新シングル『BRAVE』の累計売上は752,414枚、 King & Princeの最新シングル『koi-wazurai』の累計売上は436,147枚となっている。また、TWICE『Breakthrough』の累計売上は400,181枚となり、40万枚を突破した。

◎Billboard JAPAN Top Singles Sales
(2019年10月21日~2019年10月27日までの集計)
1位『麒麟の子/Honey Honey』Sexy Zone(161,590枚)
2位『44RAIDERS』BALLISTIK BOYZ from EXILE TRIBE(42,230枚)
3位『もっともっともっと話そうよ-Digital Native Generation-』たこやきレインボー(24,342枚)
4位『Dark Crow』MAN WITH A MISSION(22,776枚)
5位『LAST ORGY』BILLIE IDLE(18,955枚)

あわせて読みたい

  • 【ビルボード】Kis-My-Ft2『Edge of Days』が171,215枚を売り上げてSGセールス首位獲得 CrazyBoy/NMB48が続く

    【ビルボード】Kis-My-Ft2『Edge of Days』が171,215枚を売り上げてSGセールス首位獲得 CrazyBoy/NMB48が続く

    Billboard JAPAN

    11/19

    【ビルボード】Sexy Zone『POP × STEP!?』が134,592枚を売り上げてALセールス首位 TWICE/King Gnuが続く

    【ビルボード】Sexy Zone『POP × STEP!?』が134,592枚を売り上げてALセールス首位 TWICE/King Gnuが続く

    Billboard JAPAN

    2/10

  • 【ビルボード】Hey! Say! JUMP『ファンファーレ!』が24万枚を売り上げてSGセールス首位獲得 FANTASTICS/PENTAGONが続く

    【ビルボード】Hey! Say! JUMP『ファンファーレ!』が24万枚を売り上げてSGセールス首位獲得 FANTASTICS/PENTAGONが続く

    Billboard JAPAN

    8/26

    【ビルボード】NMB48『母校へ帰れ!』が23万枚を売り上げてSGセールス首位獲得 日向坂46『ドレミソラシド』は累計50万枚を突破

    【ビルボード】NMB48『母校へ帰れ!』が23万枚を売り上げてSGセールス首位獲得 日向坂46『ドレミソラシド』は累計50万枚を突破

    Billboard JAPAN

    8/19

  • 【ビルボード】ジェジュン『Love Covers』が70,558枚を売り上げてALセールス首位獲得 ザ・ビートルズが4位にチャートイン

    【ビルボード】ジェジュン『Love Covers』が70,558枚を売り上げてALセールス首位獲得 ザ・ビートルズが4位にチャートイン

    Billboard JAPAN

    10/1

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す