2020年は芸能事務所を退所・独立した人たちが数多くいた1年だった。その流れは止まらずに、先日も大手事務所から芸人の電撃独立が報じられた。芸能事務所「サンミュージック」に所属するお笑い芸人・カンニング竹山さんは、この風潮に疑問を感じているという。

続きを読む