【ビルボード】TWICE『#TWICE4』が総合アルバム首位 ヒプマイ/東方神起が続く
【ビルボード】TWICE『#TWICE4』が総合アルバム首位 ヒプマイ/東方神起が続く
この記事の写真をすべて見る

 2022年3月23日公開(集計期間:2022年3月14日~2022年3月20日)の総合アルバム・チャート“HOT Albums”で、TWICEの『#TWICE4』が総合首位を獲得した。

 TWICEの4作目となる日本向けベスト・アルバムは、当週70,275枚を売り上げてCDセールスで1位、ルックアップでは14位、ダウンロード数は1,493DLで4位を記録している。

 総合2位には初登場のFling Posse・Division Leaders『キズアトがキズナとなる』がチャートイン。CDセールスが37,821枚で2位を記録しているほか、ルックアップで8位、ダウンロード数は1,985DLで3位を記録している。続いて東方神起『Epitaph』が総合3位に初登場。CDセールスが36,710枚で3位、ルックアップは16位、ダウンロード数は2,402DLで1位を記録している。

 そのほかトップ10には5作品が初登場。総合4位に登場したJUJUの『ユーミンをめぐる物語』は、CDセールス29,786枚で5位、ルックアップは11位、ダウンロード数2,393DLで2位を記録している。

◎【HOT Albums】トップ10
1位『#TWICE4』TWICE
2位『キズアトがキズナとなる』Fling Posse・Division Leaders
3位『Epitaph』東方神起
4位『ユーミンをめぐる物語』JUJU
5位『廻人』Eve
6位『『ウマ娘プリティーダービー』WINNING LIVE 04』(ゲーム・ミュージック)
7位『BanG Dream! Dreamer’s Best』Various Artists
8位『BADモード』宇多田ヒカル
9位『NIAGARA TRIANGLE VOL.2』ナイアガラ・トライアングル
10位『Mixed Juice』ジャニーズWEST

暮らしとモノ班 for promotion
7/14更新:今年のAmazonプライムデーでバスケットボール選手・八村塁さんが狙うアイテムは?