水曜日のカンパネラ、“もし卑弥呼がお天気キャスターだったら……”新曲「卑弥呼」MV公開
水曜日のカンパネラ、“もし卑弥呼がお天気キャスターだったら……”新曲「卑弥呼」MV公開
この記事の写真をすべて見る

 水曜日のカンパネラが、新曲「卑弥呼」のミュージックビデオを公開した。

 新曲「卑弥呼」は、2022年5月25日に配信リリースとなったEP『ネオン』の収録曲。MVは、新進気鋭の映像集団“YUKIKAZE”の間宮光駿が監督を担当した。もし卑弥呼がお天気キャスターだったら、というリリックにマッチした、お天気キャスターの詩羽と妖艶な詩羽をシュールに組み合わせたコンテンポラリーな作品となっている。

 さらに、Instagramの詩羽のアカウントでは、6月1日20時よりリリースを記念したライブ配信が決定した。

 また、水曜日のカンパネラの公式TikTokアカウント(@wed_camp)も開設となった。こちらのアカウントでは過去作品から最新曲までのMVをTikTok用にアレンジしたものや、日々の活動の裏側が見れるコンテンツも配信される予定。

◎映像
YouTube「水曜日のカンパネラ「卑弥呼」ミュージックビデオ」
https://youtu.be/feiToPhrzcI

◎リリース情報
EP『ネオン』
2022/05/25 DIGITAL RELEASE
https://wed-camp.lnk.to/neon

暮らしとモノ班 for promotion
もうすぐ2024年パリ五輪開幕!応援は大画面で。BRAVIA、REGZA…Amzonテレビ売れ筋ランキング