マドンナ、ポスト・マローンのNY公演で大盛り上がり
マドンナ、ポスト・マローンのNY公演で大盛り上がり

 現地時間2022年10月12日の夜、マドンナが、米ニューヨークのマディソン・スクエア・ガーデンで行われたポスト・マローンのコンサートに足を運んでいたことがわかった。ステージ上の主役はもちろんマローンだが、この日のバックステージでは、マドンナが一番目立っていたようだ。

 マドンナが、インスタグラムに投稿した動画には、彼女が「ブチ上がろうぜ!」で叫んだ後、米ビルボード・ソング・チャート“Hot 100”で8週にわたり首位に輝いたマローンによる「ロックスター」のパフォーマンスに合わせて、仲間たちと一緒に盛り上がる姿が映っている。

 現在64歳のマドンナは、サスペンダー付きの黒い衣装に、たくさんのシルバー・ジュエリーと煌びやかなサングラスを身につけており、ライブにふさわしい装いだった。また、馴染みのブロンドヘアをバブルガム・ピンクに染めていた。

 コンサート後のバックステージでは、ポスト・マローンと対面したようで、フランスワインのボトルを手に彼と話す動画も含まれている。マドンナはマローンと抱き合ったり、足をストレッチし柔軟性をアピールしており、二人は大げさなフランス語のアクセントとともに、カメラに向かってユーモラスにフランス語の腕前も披露した。

 マドンナは、「この“プロヴァンス”のワインを飲んで、この後“クロワッサン”を食べます」と話し、フランス語で「エクスキューズ・ミー?」と付け加えている。どうやら二人の間には、クロワッサンにまつわる新たな内輪ネタができたようで、マドンナはキャプションに“クロワッサン”とその絵文字を添えてる。

 この日のコンサートは、ポスト・マローンの【トゥエルヴ・カラット・ツアー】の一環として開催された。この数週間前のセント・ルイス公演では、マローンがコンサート中にステージ上の穴に転落するというハプニングがあり、さらには呼吸困難で一時入院していた。