マイリー・サイラス、ニューAL『Endless Summer Vacation』を3/10に発売
マイリー・サイラス、ニューAL『Endless Summer Vacation』を3/10に発売

 ニュー・シングル「Flowers」を今月リリースすると発表した数日後、マイリー・サイラスが、『Endless Summer Vacation』と題された8thスタジオ・アルバムを2023年3月10日に発売することを明らかにした。

 マイリーは、自身のSNSにアルバムの意味深なティーザー映像を投稿し、ファンにこのニュースを伝えた。プール、青い空、ヤシの木が、色あせたヴィンテージ風のショットで映し出される中、マイリーはシンセ・サウンドをバックに、誰かに初めて会った時の様子を振り返っている。「私たちは何もなくなるまで踊った」と彼女は話し、「それが私たちが知るすべてだったから」と続けている。

 さらには、アルバム・ジャケットも公開され、黒のユニタード姿のマイリーが、サングラスとヒールを身につけて、深いブルーの背景をバックに空中ブランコからぶら下がっている。

 プレス・リリースによると、マイリーの2020年のアルバム『プラスティック・ハーツ』に続くこの新作は、プロデューサーのキッド・ハープーン、グレッグ・カースティン、マイク・ウィル・メイド・イット、タイラー・ジョンソンととも米LAでレコーディングされた。マイリーは、『Endless Summer Vacation』を米LAへのラブレターと表現しており、精神的、肉体的な健康に取り組み始めたことで見い出した自信を表しているそうだ。

 この発表に先立って、マイリーは数週間にわたってリリースをほのめかしており、彼女の顔と「私は一人でもダンスできる」や「私はあなたよりも自分のことをもっと愛せる」などのメッセージが書かれた謎のポスターが世界中の都市に登場していた。

 昨年の大晦日、米NBCの特番『Miley's New Year's Eve Party』の司会を務めたマイリーは、新作からのリード・シングルとして「Flowers」を1月13日にリリースすることを発表してした。ファンの間では、この日が彼女の元夫リアム・ヘムズワースの誕生日であることが話題となっている。