timelesz、改名後第一弾は山下智久がプロデュース メンバー直々の依頼に山P「とても嬉しかった」
この記事の写真をすべて見る

 timeleszの1st EP『timelesz』のリード曲「Anthem」が、山下智久によるプロデュース楽曲であることがわかった。

 本EPは、2024年4月1日にグループ名をSexy Zoneから改名したtimeleszの第一弾作品で、timeleszのメンバーが山下に依頼して、楽曲提供が実現したという。新たなスタートを切るtimeleszが「龍のように力強く舞い上がってほしい」という願いを込めて、山下が作詞した。「Anthem」は5月20日深夜放送の文化放送『timeleszのQrzone』(全国ネット)で初オンエアされる。すでにミュージック・ビデオも撮影されており、近日公式YouTubeで公開されるという。

 EP『timelesz』には「Anthem」を含む新曲4曲と、昨年Sexy Zone名義でリリースされた、いずれもドラマ主題歌の「本音と建前」、「人生遊戯」、「puzzle」の3曲の全7曲が収録される。<Deluxe Edition(数量限定豪華盤)>と<Limited Edition(初回限定盤)>、<Standard Edition(通常盤)>の3形態でリリースされ、<Deluxe Edition>には「Anthem」MVと、ジャケット撮影を含むメイキング映像を収録したDVDが付く。


◎山下智久 コメント
まず、このような機会を頂けた事に感謝しています。メンバーから頼まれた時はとても嬉しかったです。誠心誠意取り組みました。人生には立ち向かわないといけない困難がある。諦めてはいけない時がある。そして大切な仲間や愛する人たちのために、戦わなければいけない時があると思います。そして、ただ夢を叶えるだけでなく、伝説になる。そういう思いで不可能を可能に変えていく強さを歌ってほしかった。今の彼らにこの歌を歌ってもらえる事は沢山の人に勇気や希望を届けられる事だと思い、このような歌詞を書かせて頂きました! 龍のように力強く舞い上がってほしいという願いを込めて。

◎timelesz コメント
まずはプロデュースいただき光栄に思っております。本当にありがとうございます。かれこれ10年くらい気にかけていただいており、長きにわたりご縁のある山下くんに楽曲提供いただけるということが本当に嬉しかったです。これまでも壁にぶつかった時や節目の時など様々なタイミングに向き合ってくださり、アドバイスをいただき、背中を押してくださる存在でした。今回、楽曲提供、プロデュースという目に見える形で背中を押してもらえることは、僕らにとってすごく自信になります。そして、timeleszの最初の一歩目は、とても力強く、決意表明のような楽曲になりました。この「Anthem」で自分たちを鼓舞して、勢いそのままに龍のように突き進んでいきたいと思います。とにかくド派手なパフォーマンスを皆さんも楽しみにしていてください。

◎リリース情報
EP『timelesz』
2024/6/19 RELEASE
<Deluxe Edition(数量限定豪華盤、CD+DVD)>
OVCT-19003 5,940円(tax in.)
<Limited Edition(初回限定盤、CD+DVD)>
OVCT-19004 3,960円(tax in.)
<Standard Edition(通常盤、CDのみ)>
OVCT-11001 2,970円(tax in.)

暮らしとモノ班 for promotion
いつもAmazonで買っている水やドリンクがもっとお得に!「飲料サマーセール」開催中