【先ヨミ・デジタル】宇多田ヒカル『SCIENCE FICTION』DLアルバム5連覇なるか ももクロ/Edenが後を追う

 GfK Japanによるダウンロード・アルバム売上レポートから、2024年5月6日~5月8日の集計が明らかとなり、宇多田ヒカルの『SCIENCE FICTION』が604ダウンロード(DL)で引き続きトップを走っている。

 宇多田ヒカルのデビュー25周年を記念したオールタイム・ベストアルバムである『SCIENCE FICTION』には、新たなミックスが施された活動休止前の楽曲や、「Addicted To You」「traveling」の再録バージョン、さらには新曲「Electricity」を含む全26曲が収録。5月8日発表のダウンロード・アルバム・チャートで4週連続となる首位を獲得した本作だが、5連覇を達成するか注目したい。

 2位には、ももいろクローバーZの7thアルバム『イドラ』がダウンロード数517DLで走行中。そして、『あんさんぶるスターズ!!』のアルバムシリーズ第13弾としてリリースされたEdenのアルバムがダウンロード数304DLで3位についている。

 また、Kep1erの1stアルバム『Kep1going』(226DL)が4位、デュア・リパの3rdアルバム『ラジカル・オプティミズム』(129DL)が7位をそれぞれ初登場で走っているほか、Mrs. GREEN APPLEの『ANTENNA』が8日時点の14位から現在10位に浮上している。


◎Billboard JAPANダウンロード・アルバム集計速報
(集計期間:2024年5月6日~5月8日)
1位『SCIENCE FICTION』宇多田ヒカル
2位『イドラ』ももいろクローバーZ
3位『あんさんぶるスターズ!!アルバムシリーズ『TRIP』』Eden
4位『Kep1going』Kep1er
5位『17 IS RIGHT HERE』SEVENTEEN
6位『棘アリ』トゲナシトゲアリ
7位『ラジカル・オプティミズム』デュア・リパ
8位『RIIZING』RIIZE
9位『THE BOOK 3』YOASOBI
10位『ANTENNA』Mrs. GREEN APPLE

※Billboard JAPANの週間ダウンロード・チャートはGfK Japanと米国ニールセンのデータをもとに生成していますが、先ヨミ時点の集計はGfK Japanのデータによる推定値となります。