株式会社BMSG、”東京を拠点に、世界の音楽市場へ”を掲げた新ビジョン発表 新レーベル立ち上げなど明らかに

 SKY-HIが代表取締役CEOを務める株式会社BMSGが、ビジネスカンファレンス【Greeting & Gathering ‘24】を4月15日に開催し、新たなビジョン「TYOISM」(トウキョウイズム)を発表した。

 これは同カンファレンスの、SKY-HIによるプレゼンテーション内にて明らかになったもの。プレゼンテーションは、「B・M・S・G」それぞれの頭文字から「BASE」「MASS APPEAL」「SUSTAINABLE」「GROWING」の4つのキーワードをテーマに展開され、経営方針やアーティストマネジメント方針、BMSG独自の育成制度などのほか、サウナ付きの自社ビルの設立や新レーベル「Bullmoose Records」および新マネジメント組織「B-RAVE」の立ち上げ、新経営体制の発足などの情報が初解禁された。

 なお現在、このプレゼンテーションの模様はBMSG公式YouTubeチャンネルにて一般公開されている。


◎映像情報
YouTube『東京を拠点に、世界の音楽市場へ。【2024 BMSG CEO PRESENTATION】』
https://www.youtube.com/watch?v=EJiHRHA_7XE