【コーチェラ2024】1週目のタイムテーブルが発表

 米カリフォルニア州インディオで2週末にわたって開催される【コーチェラ・バレー・ミュージック・アンド・アーツ・フェスティバル】のウィークエンド1の公式タイムテーブルが発表された。

 ラナ・デル・レイが、現地時間2024年4月12日の23時20分からメイン・ステージのヘッドライナーを務め、その直前の21時5分からペソ・プルマが登場する。現地時間土曜日(4月13日)は、21時25分からノー・ダウトがメイン・ステージで再結成ライブを行い、続いてヘッドライナーのタイラー・ザ・クリエイターが23時40分からパフォーマンスする。日曜日のヘッドライナーを務めるドージャ・キャットは、現地時間22時25分からメイン・ステージに出演し、彼女の前にJ.バルヴィンが20時20分から登場する。

 週末を通して、深夜にもパフォーマンスが繰り広げられる予定で、金曜深夜24時からスティーヴ・アンジェロがサハラ・テントに出演し、土曜の23時56分から同ステージでドム・ドラがパフォーマンスを行う。そして日曜日は、ジョン・サミットが22時56分からのセットで、フェスティバルの最初の週末を締めくくる。

 フェスに直接参加できないファンのために、YouTubeが新たなマルチビュー・コンサート体験を導入することを発表している。これにより好きなチャンネルのオーディオを聴きながら、配信予定の6つのチャンネルのうち最大4つのチャンネルを同時にテレビで見ることが可能になる。

 米国では、Dunkin'、NYX Professional Makeup、Colgate、Optic White、Red Bullがスポンサーを務める、ウィークエンド1のライブ配信は、コーチェラのYouTubeチャンネルで現地時間4月12日午後4時にスタートし、14日の夜まで実施される。