THE YELLOW MONKEY、全編アニメーションの新曲「ソナタの暗闇」MVショート映像公開

 THE YELLOW MONKEYが、5月29日にリリースする10枚目のアルバム『Sparkle X』に収録される新曲「ソナタの暗闇」のMVショート映像を公開した。

 映像監督は若林萌。MV本編は、メンバーのイラストをモチーフにアニメーションでストーリーが繰り広げられる作品となり、「ソナタの暗闇」の歌詞の世界観を若林監督の解釈で1つの物語にしたとのことだ。


◎若林萌監督 コメント
近頃、自分が生きる上での居心地の良さ・悪さが段々と分かってきたような気がします。誰かが作った基準に照らし合わせ、自分は幸せか不幸せかを判断したくないな…と思う一方で、数字や賞賛、誰かのネームバリューを間借りする甘みによろめきミーハー的な生き方になってしまう自分がいます。

そんな生き方に向いていないのに、それに縋る自分も存在してしまう。しっくりこないけどこのままでいれば安心なのに、そこから一歩踏み出し等身大に生きる事は、とても勇気がいることでもあります。

この「ソナタの暗闇」という楽曲を初めて聴いたとき、この曲にはこんな物語が隠れているのでは無いだろうか…と自分の人生と重ね合わせながら考えました。もがく心を代弁し、迷う体を押してくれるような曲だと思ったのです。

音楽や詩、絵画や映像…などは誰かの何かの大きなきっかけになりうるものだと信じています。今回アニメーションで制作するMVという事で、心の中に同時に存在する感情のせめぎ合いをキャラクターに象徴させ、もがき頑張る物語の中で、THE YELLOW MONKEYを語り部とし、彼らが登場する最後のカットに想いを込めて描きました。

◎リリース情報
アルバム『Sparkle X』
2024/5/29 RELEASE
https://theyellowmonkey.lnk.to/SparkleX_CD
https://theyellowmonkey.lnk.to/SparkleX

◎映像情報
YouTube『THE YELLOW MONKEY - ソナタの暗闇 (Short ver.)』
https://youtu.be/lb83RFbXiEg