メイン画像

今日20日(春分の日)の夜は、日本海側を中心に広い範囲で雨や雷雨でしょう。落雷や竜巻などの激しい突風、急な強い雨にご注意ください。山沿いや内陸では、雪の降る所もありそうです。

落雷や突風、急な強い雨に注意

今日20日(春分の日)の夜は日本の東で低気圧が発達し、西高東低の気圧配置となる見込みです。この時期としては強い寒気が流れ込むため、西日本や東日本を中心に大気の状態が非常に不安定となるでしょう。

北海道は晴れますが、日本海側やオホーツク海側では、雪の降る所がありそうです。お出かけの際は、雨具があると安心です。

東北は雨や雪が降るでしょう。マークはありませんが、日本海側でも雪の降る所がありそうです。

北陸から山陰にかけては、断続的に雨や雷雨でしょう。落雷や竜巻などの激しい突風、急な強い雨にご注意ください。ひょうの降る恐れがあるので、ビニールハウスなど農業施設の管理にも注意が必要です。山沿いや内陸では、雪の降る所もあるでしょう。

関東の沿岸部や近畿中部・南部、四国も雨の降る所があり、雷を伴うこともありそうです。

九州と沖縄は晴れる所が多く、傘は必要ない見込みです。