ハウザー、最新AL『クラシックII』から新曲「エマニュエル」のMV公開

 ハウザーが、2024年4月19日に世界同時発売となる最新アルバム『クラシックII』から新曲「エマニュエル」をMVと共に公開した。

 この作品は、シャルル・アズナブールやセルジュ・ゲンスブールとのコラボやモーリス・ベジャールと組んだ舞台などでも知られるフランスの音楽家ミシェル・コロンビエによって作曲された。美しくも胸にしみるこの曲は、トランペット奏者ハーブ・アルパートとのアルバム『Wings』(1971)に収録されており、今も多くのアーティストによってカバーされている。「チェロという楽器は歌わせるメロディを奏でたら最強の魅力を発揮する」と常々語るハウザーの熱き想いが込められたこの曲のMVは母国クロアチアの森で撮影された。

 なお、ハウザーは4月24日~27日まで、初の単独公演を大阪と東京で行う。2022年11月に、2CELLOSとして最後の来日公演を大阪と東京で行って以来の来日となる。

◎リリース情報
アルバム『クラシックII』
2024/4/19 RELEASE
SICC-30850~1 3500円(tax incl.)

◎公演情報
【HAUSER REBEL WITH A CELLO JAPAN TOUR 2024】
2024年4月24日(水)大阪・大阪国際会議場(グランキューブ大阪)メインホール
2024年4月25日(木)東京・東京国際フォーラム ホールA
2024年4月27日(土)東京・NHKホール