PJハーヴェイ、ルース・ウィルソン出演の「Seem an I」MV公開

 PJハーヴェイが、最新シングル「Seem an I」のミュージック・ビデオを公開した。

 俳優のルース・ウィルソンが出演するMVは、【アカデミー賞】にノミネートされたアイルランドの脚本家/監督、コルム・バレードにより制作され、英ウィルトシャー州ソールズベリー郊外のケネル・ファームで撮影された。

 「ルースと私は、クリオ・バーナードの映画“Dark River”で一緒に仕事をした後、友達になった。ルースの俳優としての仕事をずっとリスペクトしていたので、何らかの形でまた一緒に仕事をしたいと長い間おもっていた。コルム・バレード監督と仕事をする機会が巡ってきたとき、ルースが私と同じように高く評価している監督であることを知っていたので、彼女にこの映画に出演してくれないかと頼むのは正しいことだと思った。出来上がった短編映画は、ルースの不思議な存在感と、コルムのユニークなヴィジョンによって、美しく感動的なものになったと思う」とPJハーヴェイは語っている。

 「私はいつもPJの大ファンなので、コルムとポリー(PJハーヴェイ)と共に、このミステリアスで催眠術のような短編映画で“Seem an I”に映像としての命を吹き込む仕事ができたことは、とても光栄だった。PJハーヴェイの不思議な世界で一日を過ごすには、これ以上の方法はない」とルース・ウィルソンは述べている。

◎リリース情報
アルバム『アイ・インサイド・ジ・オールド・イヤー・ダイイング』
2023/7/7 RELEASE
PTKF3032-2J 2,500円(plus tax)