GReeeeN「愛唄」ストリーミング累計1億回再生突破

 GReeeeN「愛唄」が、Billboard JAPANチャートにおけるストリーミングの累計再生回数1億回を突破した。

 「愛唄」は、GReeeeNが2007年5月16日にリリースした3rdシングルの表題曲。着うた・着うたフル(R)の合計ダウンロード数は400万を突破している。グループの代表曲のひとつとして長きにわたって親しまれており、レコチョクが2019年に発表した「平成ダウンロードランキング」では2位を獲得(なお1位は同じくGReeeeNの「キセキ」である)。さらに「JOYSOUND平成カラオケランキング」では、第19位にランクインした。

 ストリーミング・ソング・チャートでは、チャートの発表が始まった2017年10月4日公開チャートで77位に初登場。以降じわじわと再生数を伸ばし続け、当週1億回の大台を突破した。

 GReeeeNの楽曲が累計再生数1億回を突破するのは「キセキ」に続き自身2曲目となる。また2000年代にリリースされた楽曲としては、史上9曲目の1億回突破となる。


◎2000年代にリリースされた楽曲でストリーミング累計再生数1億回を突破した楽曲一覧
※カッコ内はCDリリース年(≠配信開始年)

サザンオールスターズ「TSUNAMI」(2000年)
BUMP OF CHICKEN「天体観測」(2001年)
MONGOL800「小さな恋のうた」(2001年)
スキマスイッチ「奏(かなで)」(2004年)
嵐「Love so sweet」(2007年)
GReeeeN「愛唄」(2007年)
GReeeeN「キセキ」(2008年)
Mr.Children「HANABI」(2008年)
Superfly「愛をこめて花束を」(2008年)


※Billboard JAPANの週間ストリーミング・ソング・チャート“Streaming Songs”では、GfK Japanが提供するオンデマンド型国内主要音楽聴き放題サービス(Amazon Music(Unlimitedおよびプライム会員向け音楽ストリーミング)、Apple Music、AWA、Google Play Music、HMVmusic、KKBOX、LINE MUSIC、Rakuten Music、Rec Music、Spotify)、プレイリスト型ストリーミングサービス(dヒッツ、うたパス)、MRC Dataが提供するYouTube Musicの再生回数を合算しています。