福田淳氏(スピーディ社の公式サイトより)

 SMILE-UP.(旧ジャニーズ事務所)が今月設立予定の新たなエージェント会社の社長に就任すると報じられている福田淳氏(58)。福田氏はコンサルタント会社「株式会社スピーディ」の代表取締役社長。同社はのん(能年玲奈)とエージェント契約を結んでいることでも知られており、芸能界の慣習に縛られない手腕が買われたとみられる。だが、一部のジャニーズファンは福田氏の就任に猛反発している。X(旧Twitter)では「福田淳氏の社長就任反対」などのハッシュタグが複数つくられ、福田氏が自身のXのアカウントを削除する事態に至った。なぜそこまで福田氏の就任に反対するのか。ファンや性被害を受けた元メンバーらに聞いた。

【写真】社長人事に影響力があるとされる女性はこの人

*  *  *

「福田淳氏の社長就任反対」

「フクダはイヤダ」

 X では福田氏の社長就任の反対のハッシュタグが複数作成され、同調するユーザーたちの間で福田氏への批判が飛び交っている。その熱量は高く、ハッシュタグのワードがトレンド入りすることもある。

 一体、何が批判されているのか。

 Xでは、福田氏の過去の投稿が掘り起こされ、その言動がいかに新会社の社長に「不適格」であるかに焦点が当てられている。

 たとえば、安倍政権や維新の会などに批判的と思われる投稿が見つかると、「反日左派を絶賛して推している人を新社長になんて無理」との声が上がる。

著者プロフィールを見る
上田耕司

上田耕司

福井県出身。大学を卒業後、ファッション業界で記者デビュー。20代後半から大手出版社の雑誌に転身。学年誌から週刊誌、飲食・旅行に至るまで幅広い分野の編集部を経験。その後、いくつかの出版社勤務を経て、現職。

上田耕司の記事一覧はこちら
次のページ
「逃げるような奴に新社長はできない」