ただ、ボク自身も年齢を重ねてきて、相手に対して求めるものが増えてきちゃったから、結婚のハードルが上がっているっていう問題はある。一時期は、自分がモテる男っていうのを証明するためだけに、いますぐに結婚したいって焦った時期もあったけど。今では恋人であっても、相手をすぐには信用できないから、やっぱり同棲期間もほしい。最低でも半年。3ヶ月くらいだと相手を騙せる気がするんだ。ボクは、人のことをなかなか信用しないけど、一度、信用したら、もう騙されてもいいやってくらいに腹の内を全て見せるから、できればその領域までの関係性を作ってから、結婚っていう流れだと安心だね。

 それに、ボクの仕事柄、結婚って絶対武器になると思うんだよね。例えば、子どもができたりすると、イクメン系の番組に出演できるかもしれないし、もし、奥さんがテレビ出演OKな人なら温泉番組や旅番組とか夫婦でのんびりロケするような番組にも呼ばれる可能性だってある。そう考えると、「テレビ出ても良い」っていう奥さんだと非常にありがたいね。もちろん、全てのオファーに応えてほしいっていってるわけじゃない。ボクが日頃からお世話になっている先輩芸人さんやタレントさんが軸になっている番組とかだけで十分。基本、ボクは仕事のスタイルとして「NGなし」でやっているから、NG項目を作りたくはないんだ。だから、ボクの仕事の幅とかも考えてくれて、できるだけ協力体制でいてくれるような奥さんだと最高かもしれない。

 最後に、この連載をみてくれた女の子のために、ボクが昨年、SNSにアップした理想の「結婚相手五箇条」も伝えとくね。

・車の運転ができる
・PCができる
・年収600万以上
・20~24歳
・鬼ギャル

 今後は、この五箇条に「テレビに出ても良い」と「監視カメラ付き物件に住める」も追加しようかな。

 早く、理想の奥さんに出会いたいしん。

(構成/AERA dot.編集部・岡本直也)

著者プロフィールを見る
クロちゃん

クロちゃん

クロちゃん/1976年12月10日生まれ。広島県出身。2001年4月に団長安田、HIROと「安田大サーカス」を結成。スキンヘッド、強面には似合わないソプラノボイスが特徴。『水曜日のダウンタウン』(TBS系)でみせたモンスターキャラで再び注目を集める。その他、『レンタルクロちゃん』(中国放送)、『アッパレやってまーす!月曜日』(MBSラジオ)、『クロちゃんとクルーちゃん』(ABEMA)、『クロちゃんねる』(YouTube)などに出演中

クロちゃんの記事一覧はこちら
暮らしとモノ班 for promotion
【本日17(木)23:59まで】Amazonプライムデー終了間近!おすすめ商品やセールで得する攻略法をご紹介