2023年は個性的な「経歴」を持つ作家に注目 元羊飼い、テレビ局員、元ユネスコ職員も

2023/01/03 11:30

 元羊飼い、テレビ局員など、さまざまな経歴を持った作家が増えている。2023年は作家の「個性」にも注目したい。書店員高頭佐和子さんに注目の10人を聞いた。AERA 2023年1月2-9日合併号の記事を紹介する。

あわせて読みたい

  • 愛人も経費? 宮本輝が小説家の裏話を暴露

    愛人も経費? 宮本輝が小説家の裏話を暴露

    週刊朝日

    5/7

    写真家が経験した出産、育児、義父の死…「死や喪失の匂い色濃く」 生命の循環を写真と文章で

    写真家が経験した出産、育児、義父の死…「死や喪失の匂い色濃く」 生命の循環を写真と文章で

    AERA

    1/22

  • 令和の時代、ジェンダーについての認識をアップデート! 今読むべき「入門書」

    令和の時代、ジェンダーについての認識をアップデート! 今読むべき「入門書」

    AERA

    3/1

    日々の世話から介護まで… 作家と編集、孤独抱えた2人の“愛情の歴史”描く一冊が刊行

    日々の世話から介護まで… 作家と編集、孤独抱えた2人の“愛情の歴史”描く一冊が刊行

    AERA

    3/8

  • 佐藤二朗が未発表シナリオを初公開!「このまま闇に葬るのも悔しい」
    筆者の顔写真

    佐藤二朗

    佐藤二朗が未発表シナリオを初公開!「このまま闇に葬るのも悔しい」

    dot.

    11/20

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す