都立高入試スピーキングテスト反対の声上がるなか強行 配慮不足で“排除”された生徒たちも

2022/12/06 11:30

 公正性、公平性に疑問の声が噴出するなか行われた都立高校英語試験のスピーキングテスト。受験にたどり着くまでに、予期せぬ困難にぶつかった子どもたちがいた。AERA 2022年12月12日号の記事を紹介する。 

あわせて読みたい

  • 不公平で場当たり的な対応に不信感 都立高入試英語スピーキングテスト導入に受験生ら悲鳴

    不公平で場当たり的な対応に不信感 都立高入試英語スピーキングテスト導入に受験生ら悲鳴

    AERA

    10/24

    中学英語のスピーキングテストは「話す力」を育むのか 教員らから困惑の声

    中学英語のスピーキングテストは「話す力」を育むのか 教員らから困惑の声

    AERA

    1/18

  • 不受験の方が有利になるケースも? 都立高入試の英語スピーキングテスト「逆転現象」のカラクリ

    不受験の方が有利になるケースも? 都立高入試の英語スピーキングテスト「逆転現象」のカラクリ

    AERA

    1/27

    都立高入試の英語スピーキングテストに懸念の声続々 「8万人『公平』はムリ」「むしろ話せなくする」

    都立高入試の英語スピーキングテストに懸念の声続々 「8万人『公平』はムリ」「むしろ話せなくする」

    AERA

    2/16

  • 中学校では習わない文法を出題 都立高入試に導入された英語スピーキングテストに非難集中

    中学校では習わない文法を出題 都立高入試に導入された英語スピーキングテストに非難集中

    AERA

    1/26

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す