不公平で場当たり的な対応に不信感 都立高入試英語スピーキングテスト導入に受験生ら悲鳴

2022/10/24 08:00

 都立高校の入試に新たに導入されるスピーキングテストをめぐって、現場に混乱が起きている。何が問題になっているのか。AERA 2022年10月24日号より紹介する。

あわせて読みたい

  • 中学英語のスピーキングテストは「話す力」を育むのか 教員らから困惑の声

    中学英語のスピーキングテストは「話す力」を育むのか 教員らから困惑の声

    AERA

    1/18

    中学英語のスピーキングテスト、どう採点する? 都立高入試で21年に導入

    中学英語のスピーキングテスト、どう採点する? 都立高入試で21年に導入

    AERA

    1/18

  • 都立高入試の英語スピーキングテストに懸念の声続々 「8万人『公平』はムリ」「むしろ話せなくする」

    都立高入試の英語スピーキングテストに懸念の声続々 「8万人『公平』はムリ」「むしろ話せなくする」

    AERA

    2/16

    中学受験、学校選びの基準は? 親は「大学進学実績」、子は「校舎や設備」を重視

    中学受験、学校選びの基準は? 親は「大学進学実績」、子は「校舎や設備」を重視

    dot.

    7/17

  • 共通テスト「要素を詰め込み過ぎて受験生に負荷をかけている」 教育研究者の分析

    共通テスト「要素を詰め込み過ぎて受験生に負荷をかけている」 教育研究者の分析

    dot.

    2/18

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す