昭和の早大生が見た慶應生「おしゃれ度が違った」 今の早稲田はスマートに?

2021/12/12 09:00

 私大の両雄として比較されることが多い早稲田大学と慶應義塾大学。校風の違いはどこにあるのか。AERA 2021年12月13日号で、両校の昔と今をよく知る慶應義塾大学大学院法務研究科・高田晴仁教授さんが振り返る。

あわせて読みたい

  • 早慶W合格で早稲田が大躍進 慶應との差は「大学改革」の姿勢、受験生が支持

    早慶W合格で早稲田が大躍進 慶應との差は「大学改革」の姿勢、受験生が支持

    AERA

    12/11

    早慶にどちらも進学の弁護士が語る両校の校風 早稲田は大隈重信像の前で昼寝の学生も…

    早慶にどちらも進学の弁護士が語る両校の校風 早稲田は大隈重信像の前で昼寝の学生も…

    AERA

    12/13

  • 健全性は早稲田、成長性は慶應 初の本格的財務分析で見えた「真の実力」

    健全性は早稲田、成長性は慶應 初の本格的財務分析で見えた「真の実力」

    AERA

    9/11

    慶應と東京歯科大の合併で、偏差値はどう変わる? 「大学M&A」の歴史

    慶應と東京歯科大の合併で、偏差値はどう変わる? 「大学M&A」の歴史

    dot.

    12/12

  • 早慶“文学部”対決は早稲田に軍配! 慶應は法学部、医学部が健在

    早慶“文学部”対決は早稲田に軍配! 慶應は法学部、医学部が健在

    週刊朝日

    10/4

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す