親が子の教育に充てる「時間」で格差が拡大 コロナ休校は「特に低学年の子どもに負の影響」

2021/08/01 08:00

 新型コロナウイルスによる休校は、子どもたちの教育格差に影響を与えているという。AERA 2021年8月2日号で、教育経済学者・中室牧子さんに話を聞いた。

あわせて読みたい

  • 給食がなく急にやせた子も コロナ禍で進む「教育格差」の実態

    給食がなく急にやせた子も コロナ禍で進む「教育格差」の実態

    週刊朝日

    12/16

    子どもの感染者が増えても「全国一斉休校」しないのはナゼ?「昨年の判断は最悪の選択肢だった」と専門家

    子どもの感染者が増えても「全国一斉休校」しないのはナゼ?「昨年の判断は最悪の選択肢だった」と専門家

    dot.

    9/9

  • 「9月入学制」が政治利用されている! 元事務次官は「コロナに乗じて子どもの人権が奪われている」と批判

    「9月入学制」が政治利用されている! 元事務次官は「コロナに乗じて子どもの人権が奪われている」と批判

    dot.

    4/30

    「一斉休校」の学習遅れ、学力差どうすれば…対策不透明で親たちの不安が増大

    「一斉休校」の学習遅れ、学力差どうすれば…対策不透明で親たちの不安が増大

    AERA

    4/8

  • リスカにゲーム漬け、学級崩壊…コロナで止まぬ「教育格差」

    リスカにゲーム漬け、学級崩壊…コロナで止まぬ「教育格差」

    週刊朝日

    12/16

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す