ミックスルーツを研究し考える「日本人とは何か」 社会学者・下地ローレンス吉孝<現代の肖像>

2021/07/17 07:00

 社会学者、下地ローレンス吉孝。大坂なおみや八村塁が日本人選手としてもてはやされる。その一方で、彼らは差別にも遭ってきた。外国にルーツを持つ人びとが、日本で生きていく上で抱える問題は、まだまだ知られていない。下地ローレンス吉孝は、日本で生きるミックスルーツの人たちにインタビューを重ね、その問題を浮き彫りにしてきた。

あわせて読みたい

  • 森英恵、陳建民、七代目正蔵、金田一京助…孫から見た有名人の素顔

    森英恵、陳建民、七代目正蔵、金田一京助…孫から見た有名人の素顔

    週刊朝日

    9/17

    祖父母は親ではないから 尾木ママらが説く正しい“孫育”

    祖父母は親ではないから 尾木ママらが説く正しい“孫育”

    週刊朝日

    12/22

  • 「日本人の私のルーツは『陳』だった…」61歳で知った祖先の秘密

    「日本人の私のルーツは『陳』だった…」61歳で知った祖先の秘密

    AERA

    2/18

    幕末を動かした英外交官が日本人妻へ送った500通のラブレター

    幕末を動かした英外交官が日本人妻へ送った500通のラブレター

    週刊朝日

    9/1

  • 「江川卓の価値を下げた」と言わしめ、NPB入りも噂された日系人左腕タツノの伝説

    「江川卓の価値を下げた」と言わしめ、NPB入りも噂された日系人左腕タツノの伝説

    dot.

    10/2

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す