Z世代は「エシカル就活」 社会課題を「自分ごと」として捉える人材に企業も注目

2020/12/19 17:00

 SNSを使いこなし、地球環境やジェンダー平等などに関心が高いZ世代。彼らは就活にも「エシカル」という新しい価値観を取り入れ始めた。AERA 2020年12月21日号から。

あわせて読みたい

  • 声を上げる=「意識高い系」は古い! 個人で国際協力も…社会派インフルエンサー活躍の背景

    声を上げる=「意識高い系」は古い! 個人で国際協力も…社会派インフルエンサー活躍の背景

    AERA

    5/2

    高い偏差値の大学を出ても社会で通用しない? 「文系か理系か」対立に終止符を打つSTEAM教育

    高い偏差値の大学を出ても社会で通用しない? 「文系か理系か」対立に終止符を打つSTEAM教育

    AERA

    1/30

  • 世界を変革するための17の目標「SDGs」とは?地球規模で考えて、身近なことからコツコツと!

    世界を変革するための17の目標「SDGs」とは?地球規模で考えて、身近なことからコツコツと!

    tenki.jp

    4/12

    銀行口座も環境視点で選ぶ 環境のプロが選ぶもの&選ばないもの

    銀行口座も環境視点で選ぶ 環境のプロが選ぶもの&選ばないもの

    AERA

    1/31

  • エシカル消費って何だろう?未来のことを意識したプレゼントの選び方

    エシカル消費って何だろう?未来のことを意識したプレゼントの選び方

    tenki.jp

    12/12

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す