追悼・筒美京平 昭和を代表する作曲家の仕事に洋楽文化の“翻訳”という役割を考える

岡村詩野の音楽日和

2020/10/20 16:00

 既報のとおり、昭和を代表する作曲家の筒美京平が10月7日に亡くなった。享年80。病気療養中だったそうだが、70歳代になってからも精力的に曲の提供に挑み、生涯現役だった。作曲作品の総売り上げ枚数は、約7500万枚。歴代1位の輝かしい記録を残した。

あわせて読みたい

  • 筒美京平さんの知られざる素顔 小林麻美が語る「いつもピアノを弾いて曲を教えてくれた」

    筒美京平さんの知られざる素顔 小林麻美が語る「いつもピアノを弾いて曲を教えてくれた」

    週刊朝日

    10/18

    追悼・筒美京平さん 延江浩「ラジオ番組に呼ぶのが難しかった」
    筆者の顔写真

    延江浩

    追悼・筒美京平さん 延江浩「ラジオ番組に呼ぶのが難しかった」

    週刊朝日

    10/25

  • 日本のポップスを変えた筒美京平と松本隆 ラジオマン、ライブに涙腺崩壊
    筆者の顔写真

    延江浩

    日本のポップスを変えた筒美京平と松本隆 ラジオマン、ライブに涙腺崩壊

    週刊朝日

    5/23

    筒美京平の好きな歌“総選挙” 読者が選んだ1位は?

    筒美京平の好きな歌“総選挙” 読者が選んだ1位は?

    週刊朝日

    5/4

  • ミッツ・マングローブ「日本の原風景『作曲 筒美京平』の6文字」
    筆者の顔写真

    ミッツ・マングローブ

    ミッツ・マングローブ「日本の原風景『作曲 筒美京平』の6文字」

    週刊朝日

    10/24

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す