やぎ座は「小さな自傷行為」で幸せのバランスを取っている しいたけ.さんが分析 (2/2) 〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

やぎ座は「小さな自傷行為」で幸せのバランスを取っている しいたけ.さんが分析

連載「午後3時のしいたけ.相談室」

しいたけ.AERA#しいたけ.
占師、作家 しいたけ.

占師、作家 しいたけ.

※写真はイメージ(gettyimages)

※写真はイメージ(gettyimages)

 だから、どうぞ鎌倉幕府として源氏に囲まれて生き続けてください。

 やめたくてもやめられない体に悪いことを持っている人に何かアドバイスするとすれば、目的を逆にしてみてはどうですか?ということ。

 例えば、末永く堕落するために運動をするとか。そっちを目的にしてしまえばいいんです。ピザポテトとかジャンクフードを気が向いたときにおなかいっぱい食べられるように、日頃から運動しておく。堕落のためにジムに通って体を鍛えてみると、意外と長続きしたりします。堕落すること自体は自分から取り上げなくていいと思います。

 自分で自分の闇を解決するための自傷行為を知っている人は、幸せにバランスを保って生きていけます。ケーキを2個食べちゃうのも大丈夫。

しいたけ./占師、作家。早稲田大学大学院政治学研究科修了。哲学を研究しながら、占いを学問として勉強。「VOGUE GIRL」での連載「WEEKLY! しいたけ占い」でも人気

AERA 2020年9月7日号


トップにもどる AERA記事一覧

しいたけ.

しいたけ./占師、作家。早稲田大学大学院政治学研究科修了。哲学を研究しながら、占いを学問として勉強。「VOGUE GIRL」での連載「WEEKLY! しいたけ占い」でも人気

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい