感染リスクは「唾液力」で下げられる? 「感染予防に有効な可能性」専門家が指摘

新型コロナウイルス

2020/07/13 09:00

 口腔内が汚れているとウイルス感染のリスクを高まることがわかってきた。口の中の健康を保つためにはどんなケアをすればいいのか。AERA 2020年7月13日号では、予防歯科に注力する歯科医院の取り組みや、自浄作用があるという「唾液」に注目した。

あわせて読みたい

  • 口臭やコロナも退治!「舌ケア」と「舌体操」で健康・美容力アップ

    口臭やコロナも退治!「舌ケア」と「舌体操」で健康・美容力アップ

    週刊朝日

    7/27

    第2波に備え口腔ケアを 家で出来る方法を専門家が指南

    第2波に備え口腔ケアを 家で出来る方法を専門家が指南

    AERA

    7/13

  • ストレスも関係? ネバネバではなく“サラサラ唾液”にする方法

    ストレスも関係? ネバネバではなく“サラサラ唾液”にする方法

    週刊朝日

    6/22

    歯磨きだけでは不十分! 誤嚥性肺炎防ぐ口腔ケアとは

    歯磨きだけでは不十分! 誤嚥性肺炎防ぐ口腔ケアとは

    dot.

    9/6

  • 「ひき肉より薄切り肉を」医師がすすめる「ドライマウス」を防ぐ食習慣

    「ひき肉より薄切り肉を」医師がすすめる「ドライマウス」を防ぐ食習慣

    週刊朝日

    5/22

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す