高橋大輔、アイスダンス初披露で恥ずかしそうな笑顔「ここがスタート」

2020/01/29 11:30

 高橋大輔が座長を務めるアイスショー「アイス エクスプロージョン」。シングル卒業の感慨からアイスダンスへの期待感まで、高橋大輔のスケート人生の集大成ともいえる舞台となった。AERA 2020年2月3日号の記事を紹介する。

あわせて読みたい

  • 高橋大輔、シングル引退試合は「格好よくないのが僕らしい」 「うるっと」した場面も

    高橋大輔、シングル引退試合は「格好よくないのが僕らしい」 「うるっと」した場面も

    AERA

    1/11

    「高橋大輔は見る人の心に火を付けた」荒川静香さんが語る

    「高橋大輔は見る人の心に火を付けた」荒川静香さんが語る

    AERA

    1/10

  • 高橋大輔が「裸を見られても恥ずかしくない」と語った本当の理由

    高橋大輔が「裸を見られても恥ずかしくない」と語った本当の理由

    AERA

    5/7

    高橋大輔がアイスダンスに転向 33歳の挑戦「目標は北京五輪出場」

    高橋大輔がアイスダンスに転向 33歳の挑戦「目標は北京五輪出場」

    AERA

    10/8

  • アイスダンスに転向した高橋大輔、小柄な体に「逆リフト、有り得るかも」

    アイスダンスに転向した高橋大輔、小柄な体に「逆リフト、有り得るかも」

    AERA

    10/8

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す