「部活動全員加入」「休み時間は必ず外遊び」“謎ルール”に保護者も生徒も悲鳴

教育

2019/09/08 08:00

 夏休みが終わり、学校生活が再開した子どもたちも多いだろう。自由だった休み期間に比べて、がんじがらめの不自由さを感じるのが学校生活。なぜなら、この規則はなんのために?と、疑問を抱くような校則や決まりごとが山積みだからだ。

あわせて読みたい

  • やばい「ブラック部活動」 保護者「まともに休日がない」と悲鳴

    やばい「ブラック部活動」 保護者「まともに休日がない」と悲鳴

    週刊朝日

    5/10

    78日連続勤務 部活動は教師にとっても「ブラック」だ

    78日連続勤務 部活動は教師にとっても「ブラック」だ

    AERA

    2/23

  • 増加する不登校児どうすれば…藤原和博が提言「社会ゴト化」とは?

    増加する不登校児どうすれば…藤原和博が提言「社会ゴト化」とは?

    AERA

    12/8

    米アラバマ州は一部の学校で登校再開 ドライブスルー送迎にバーチャルイベントで感染対策
    筆者の顔写真

    大井美紗子

    米アラバマ州は一部の学校で登校再開 ドライブスルー送迎にバーチャルイベントで感染対策

    AERA

    9/1

  • PTAやめた代償は「登校班はずし」 子どもを巻き込む理不尽な現実

    PTAやめた代償は「登校班はずし」 子どもを巻き込む理不尽な現実

    AERA

    11/8

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す