参院選の結果は「関心の低さ」で決定? 内田樹、稲垣えみ子が投票を語る

2019/07/20 08:00

 7月21日の投開票に向けて、徐々に熱を帯びてきた参議院選挙。アエラで連載する2人はどう見るのか。

あわせて読みたい

  • 内田樹「政治が変わるとしたら国に関与する実感だ」
    筆者の顔写真

    内田樹

    内田樹「政治が変わるとしたら国に関与する実感だ」

    AERA

    10/21

    瀧本哲史氏 「『実現してほしくない公約』を考慮して投票すべし」

    瀧本哲史氏 「『実現してほしくない公約』を考慮して投票すべし」

    週刊朝日

    12/16

  • 参院選は「安定か混乱かを選ぶ選挙」 佐藤優が解説 迷った時は…

    参院選は「安定か混乱かを選ぶ選挙」 佐藤優が解説 迷った時は…

    AERA

    7/17

    野党共闘必勝法指南! 政治学者・中野晃一×憲法学者・小林節

    野党共闘必勝法指南! 政治学者・中野晃一×憲法学者・小林節

    週刊朝日

    2/1

  • 内田樹「候補者が踏んだ『どぶ板』が当落を左右した衆院選 議員の適性やいかに」
    筆者の顔写真

    内田樹

    内田樹「候補者が踏んだ『どぶ板』が当落を左右した衆院選 議員の適性やいかに」

    AERA

    11/10

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す