「空飛ぶクルマ」の実用化はもうすぐ? イメージは「タケコプター」

2019/06/06 11:30

 経済産業省が「空飛ぶクルマ」の開発に力を入れている。背景には限界集落への対応や災害時の物資供給など、昨今抱えている社会問題があるという。日本だけでなく、世界で開発が進められている「空飛ぶクルマ」は、実用化までにどのくらいの年月がかかるのだろうか。

あわせて読みたい

  • SkyDrive福澤知浩「空飛ぶクルマがあったらめちゃ楽しいよね!」熱いパッションで夢を現実に

    SkyDrive福澤知浩「空飛ぶクルマがあったらめちゃ楽しいよね!」熱いパッションで夢を現実に

    AERA

    12/5

    オスプレイは空中給油訓練が危ない 沖縄の事故から見えた現実

    オスプレイは空中給油訓練が危ない 沖縄の事故から見えた現実

    AERA

    12/28

  • 夢の「空飛ぶクルマ」、開発者が語る実現への想いと未来予想図

    夢の「空飛ぶクルマ」、開発者が語る実現への想いと未来予想図

    AERA

    6/6

    「遼寧」なんてこわくない 張りぼて中国空母の致命的な欠陥

    「遼寧」なんてこわくない 張りぼて中国空母の致命的な欠陥

    AERA

    1/18

  • ドクターヘリが入れない現実…「福島第一原発」これでは命は守れない

    ドクターヘリが入れない現実…「福島第一原発」これでは命は守れない

    週刊朝日

    4/15

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す