日本は地震対策を過信していた? 被害広げた「2大神話」の存在

2019/03/30 08:00

 25万棟の家屋をなぎ倒し、6434人が亡くなった阪神・淡路大震災。M9.0を記録し、1万8千人以上の命を奪った東日本大震災。超弩級の災害は日本の社会をどう変えたのか。ジャーナリスト・外岡秀俊氏がリポートする。

あわせて読みたい

  • 2度の大震災で何も学ばない自治体 十分な対策せず放置

    2度の大震災で何も学ばない自治体 十分な対策せず放置

    AERA

    11/10

    大阪北部地震は南海トラフ地震の前兆?直下型地震増加のワケ

    大阪北部地震は南海トラフ地震の前兆?直下型地震増加のワケ

    AERA

    6/26

  • 南海トラフ地震Xデーは近い!? 地殻変動に警戒感

    南海トラフ地震Xデーは近い!? 地殻変動に警戒感

    週刊朝日

    1/3

    阿蘇噴火から関東大地震へ!? 「中央構造線」を警戒せよ

    阿蘇噴火から関東大地震へ!? 「中央構造線」を警戒せよ

    週刊朝日

    10/19

  • 耐震補強工事で減税も!? 発生確率70%~80%の巨大地震、備えとなる社会保障とは
    筆者の顔写真

    小泉正典

    耐震補強工事で減税も!? 発生確率70%~80%の巨大地震、備えとなる社会保障とは

    dot.

    3/15

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す