食べる時間で脳のパフォーマンスが変わる 効果的な間食タイミングとは?

2018/08/27 11:30

「血糖値スパイク」という言葉をご存じだろうか? 食後に血糖値が急上昇し血糖値が急降下する症状のことだが、食後の眠気や頭痛、集中力低下を招くばかりか、糖尿病、動脈硬化などのリスクを高めてしまう。そこで注目したいのが「間食」の存在だ。

あわせて読みたい

  • ダイエットは「絶食10時間以上」がカギ 時間栄養学の第一人者に聞く「やせ体質をつくる習慣」

    ダイエットは「絶食10時間以上」がカギ 時間栄養学の第一人者に聞く「やせ体質をつくる習慣」

    AERA

    7/18

    なぜ「朝食抜き」は太りやすい? 栄養学の新常識

    なぜ「朝食抜き」は太りやすい? 栄養学の新常識

    週刊朝日

    12/10

  • 仕事効率アップのカギは「血糖値と体内時計」医師が教える理想の食べ方

    仕事効率アップのカギは「血糖値と体内時計」医師が教える理想の食べ方

    AERA

    10/2

    体調改善+集中力UPの「在宅メシ5カ条」とは? 朝に冷たいもの・昼にざるそばがNGな深いワケ

    体調改善+集中力UPの「在宅メシ5カ条」とは? 朝に冷たいもの・昼にざるそばがNGな深いワケ

    AERA

    2/17

  • あなたの悩みを在宅メシで解消! 「昼食後必ず眠くなりコーヒーがぶ飲み。なのに夜は寝付けない」人には?

    あなたの悩みを在宅メシで解消! 「昼食後必ず眠くなりコーヒーがぶ飲み。なのに夜は寝付けない」人には?

    AERA

    2/20

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す